偏差値を上げるアプリを作りたい

アプリへのリクエストはどの記事にでもコメントください

有機化学の一問一答アプリシリーズのサポートページ

「有機化合物の一問一答」アプリ

「高分子化合物の一問一答」アプリ、のサポートページです。

誤植報告、不具合報告、機能リクエスト、追加問題リクエストなどをコメント欄へお書きください。(コメントは公開されません)

 

2018年4月21日(土曜日)

有機化合物の一問一答はver.1.0.29

問題数1573問

高分子化合物の一問一答はver.1.0.26

問題数895問

になっています。

練習テストでのランダム、テスト15、診断テストでは苦手なものを優先的に出題するようにしました。効率よく全ての問題を暗記できます。

現在も解説追加、誤植チェック、アプリの機能改善を続けています。

 

2018年4月4日(水曜日)

コメントありがとうございます。診断テストで出題に偏りがあるものを直します。偶然にも今週はそこが気になり手を付けていました。

 

2018年4月3日(火曜日)

コメント返信(コメントありがとうございます)

マニアックな問題にマークをつけていきます。(人物名や高度な内容で頻度の低いもの。一応、アプリ内の用語と人物名は教科書の範囲に収まっています。掲載のない教科書もあります。)

全範囲のテストも作ってみたいと思います。

 

2018年4月2日(月曜日)

無機化学アプリと同じ問題+解説の形式へ変更作業をしています。2ヶ月程度で完成すると思います。

 

2018年2月25日(日曜日)

無機化学の一問一答を作りながら追加できた機能を有機化学シリーズへも反映させたいと思います。問題形式も少しずつ改訂していこうと思います。

 

2017年12月22日16:38

コメントありがとうございます。応急処置となり、お手数おかけしています、ごめんなさい🙇‍♀️

 

-アップデート- 自動再振り分けと移動されたものをマイリストAから削除機能を追加したアップデートが公開されました。

 

復習リストへも同様の機能を次回のアップデートへ組み込み申請しました。Apple社が23日〜27日までお休みのため28日以降の公開となる見込みです。

 

2017年12月21日2:00

不具合報告ありがとうございます。

マイリストAに他の分野の問題が残る不具合(おそらくマイリストAを開いても他の分野の問題は表示はされないが、マイリストの数字はそのままになる)は、応急処置としてマイリストAを開いた後に並べ替えをしてみてください。保存のタイミングを間違えていました。ごめんなさい><。修正して次のバージョンへ入れてみました。

新たに追加した問題がマイリストAにのみ追加される現象を確認できていません。もうすこし調べてみます。可能でしたら、追加の元となるページを教えてください。(診断結果画面、練習結果画面、テスト15結果画面、復習リスト○、など)

復習リストの方はshuffle Testで正解すると消えていく仕組みのため、自動振り分けなどはせずにそのままにしています。復習リストA→マイリストAへの登録となってしまうのですが、マイリストAを再度開いて自動振り分けが実行されることに頼っています。

 

new3(20171219、18:02)

有機化合物の一問一答アプリ

高分子化合物の一問一答アプリ

修正したものを申請しました。

・マイリストAが再度適切なマイリストABCDEFへ振り分けられます。

・マイリストのshuffle testボタンを1個以上の登録で有効にしました。

Appleの審査に通りましたらアップデートが公開されます。(通常は2日以内の見込みです→1日以内で審査終わりました。有機化合物の一問一答の方がDLできます。20171220)

 

new2(20171219、15:52)

ユーザー様の不具合をやっと理解できました。複数回に渡って報告していただき本当にありがとうございます。現状では復習リストやマイリストをメニュー画面を分けたバージョンアップ時点からメニューごとに分類するようにしました。以前からお使いの方にはマイリストAに偏ってしまっているはずです。自動で分類して再度それぞれに登録できる仕組みを作ってみます。shuffle testボタンも合わせて、今日中に申請できるようやってみます。もうしばらくお待ちください。

 

new

メニュー画面ごとに復習リストやマイリストが作られる仕組みになっています。アップデート後にも登録がマイリストAに偏る場合はコメントをお願いします。

  

【誤植や表記の変更一覧】

有機化合物ver.1.0.6

マイリストからテストができなくなるバグの修正をしてみました。発見できることが1つだったので、そこだけ直してアップデートへ申請しました。もう少し調べてみます。不具合が続く方がいましたらご連絡お願いします。(2017年12月18日)

 

有機化合物ver.1.0.3〜4あたり

誤植訂正 

塩化鉛(II)水溶液(誤)→酢酸鉛(II)水溶液(正)

初歩的なミスごめんなさい。これからも誤植チェックを毎日続けます。

 

ver.1.0.2

[多糖類 セルロース]

・(重要)アセチル化を兼ねるエステル化の問題から、誤答となっていたアセチル化の選択肢を削除(正解が2つになる問題を入れてしまってごめんなさい、涙)

 

・硝酸セルロースと書くと簡単になる問題をニトロセルロースへ表記を変更(他の問題では必要に応じて硝酸セルロース=ニトロセルロースと明記しています。)

・問題文が長く入りきらない問題や選択肢の表現を変更しました。

・「転化糖がはちみつの主成分であることから考えられる(a)花の蜜に含まれる糖類と(b)ミツバチのもつ酵素の組み合わせとして適切なものを選べ。」

→「転化糖がはちみつの主成分であることから(a)花の蜜に含まれる糖類と(b)ミツバチのもつ酵素として適切なものを選べ。」選択肢の全角カッコ(a)(b)を(a)(b)の半角へ変更。

・フルクトースの五員環構造の説明として適切なものを選べ。の誤答選択肢「C原子5個で六角形を成す」を「C原子5個で五角形を成す」へ変更。

 

問題を追加しました。

スクロースの1,2グリコシド結合の「2」が意味するものとして適切なものを選べ。」答え、β-フルクトースの2位の炭素

「デンプンとセルロース加水分解を比べたときの説明として正しいものを選べ。」答え、スクロース加水分解されにくい

他、何問か追加し、889問になりました。

(次回アップデート1.0.3で反映されます。11月27日あたりになる見込みです。)

 

ver.1.0.1

単糖類の分類でアルドース、ケトース、ピラノース型などの問題文の修正と選択肢を明確化しました。(2017/11/22)(1.0.2へ反映されます)

 

ver. 1.0

「糖類の分類」

単糖類のセルロース(誤)→単糖類のガラクトース、の意味で2問(2017/11/20)