偏差値を上げるアプリを作りたい

アプリへのリクエストはどの記事にでもコメントください

3月の日記(作業など記録)

2018年3月31日(土曜日)

(P.M.8:00)

有機化学の構造式へ星5が1つ増えていることに気づきました。ありがとうございます。

 

(P.M.5:00)

有機化学の一問一答シリーズへ「前回からの経過時間」の表示を作成中。

f:id:kojimachi:20180331170357p:plain

1つ目を考えたら、あとは単純作業を100回くらい繰り返すのみです。コードで作ればコピペ20回程度で済んでいたかもしれません。どちらもプログラミングによくあります。

 

(P.M.3:00)

今朝眠りに落ちて20分後に無機化学アプリのアップデートが公開されていたので、目覚めてすぐに誤植チェック作業を行ないました。少し直して再度アップデートを申請しました。3月中に完成させたいと考えて有料化設定をしていたので昨日は480円になっていました(売れていなかったのでセーフ)。まだ完成していないので無料へ戻しています。問題作成も予想の半分ペースで進むとわかってきました。有料化よりバナー広告が良いと考える人もいて考え中です。

 

(A.M.5:00)

朝の5時までプログラミングやってしまいました。今日中に有機化学の一問一答シリーズへ「前回からの経過時間」を付けたかったものの月曜日までかかりそうです。眠くて効率が落ちてしまいました。4月は中旬の1週間くらいはプログラミングなどできないことになったので、それまでにできるだけ進めようとここずっといつも以上に活動しています。既に風邪を引いて咳き込んでいます😷このリズムはよくありません。夕方まで寝てきます。

 

2018年3月30日(金曜日)

4月1日に新しい高校教科書が発売されるので、倫理と政経と生物などを見てきます。理科は物理と化学が得意ですが、生物も一通りやっているのでアプリ作れないことはないはずなので、生物の絵を見て暗記していくアプリを作りたいと考えています。でも生物は既にAppStoreにいい感じのがあるので優先順位は5番目くらい。リクエストに応じて物理の基本パターンや微積分を単純に暗記してしまうアプリを作ろうかなと考えたり、でも倫理と政経と化学がどう進んでいくかに寄ります。売れるまでやるといいつつ、途中で力尽きる可能性もあります_(┐「ε:)_

 

有機化学の一問一答シリーズの2つセットも少し売れているので、改訂作業を加速したいです。改訂した範囲からアップデートで反映できるようになればもっと捗るはずなのでその仕組みを考えます。

 

2018年3月29日(木曜日)

無機化学アプリの方へ「炭素とその化合物」43問を追加して提出しました。非金属1の範囲も1周見直して解説追加や誤植修正などをしました。リリース前に5回、リリース直後に3回は見直し、ほとんどの範囲を10周以上していますが、今回も自分でのチェックで1つ見つけました。今後も念入りに誤植チェックを回していきます。

 

2018年3月28日(水曜日)

無機化学アプリのレビューが10になりやる気が出ました。非金属の範囲ももう少しで完成です。今日から問題文と選択肢での日本語の重複に(かっこ)を付ける作業をしばらく回して行きます。全てを見つけるまでに5周くらいかかると見込んでいます。アプリの誤植チェックをしているうちに高校化学も隅々まで覚えられそうです。他の科目も作りたい。

問題作成において、入試問題を探す作業が1番時間がかかります。どこかの問題集コピペはダメだと思うので、入試問題からネタをもらって改題したりするのが1番安全だと思ってやっています。東大のHPにもありますが入試問題の権利は大学側にあるので、入試問題をそのまま使う場合は気をつけないといけません。許可を取ったほうがいいと判断したものはメールを出して確認をしています。

 

2018年3月27日(火曜日)

朝起きて星5レビュー8つも付いてると思ったら、先ほど見ると6つへ戻ってて残念。次のアップデートで催促が1回までになるはずです。レビュー書いてもらえるわけではないとなると無料で出すメリットはあまりないかも。今のところDL数も有料アプリとあまり変わらないのです。時期もあるでしょうか。無機化学有機化学は勉強を始めるタイミングや時期が限られていますね。今年中にできるかはわかりませんが化学基礎と理論化学を揃えてみるところまではやってみたいです。

 

2018年3月26日(月曜日)

はじめて実装する機能は1機能1日という感じです。画面とコードの紐付けみたいなのがあるので、頭の中ではできていてもほんのちょっと変わるだけなのに1日かかるものは沢山あります。今日はそういうものをやっていて問題作成や改題は1問も進まず1日を終えました。

 

2018年3月25日(日曜日)

無機化学アプリのレビュー付けた後に表示される「アプリページへ飛ぶ」を押すとレビューを書くURLへ飛んでしまうのを、ノーマルなURLへ戻して申請します。

 

2018年3月24日(土曜日)

構造式アプリと無機化学アプリへ「前回からの経過時間」を追加して、有機化合物と高分子のアプリへも1週間くらいでは同じ機能を取り付けられそうです。単純作業なので最低限の時間がかかります。Android開発が停滞してます。食事中もプログラミングを書き、入浴中も問題作成(気づけばツイッターを5分チェック…)などをして、使える時間の全てをかけていますが、今は時間がいくらあっても足りません。

 

2018年3月23日(金曜日)

有機化学の構造式アプリに「前回からの経過時間(英語表記)」を入れました。日本語と英語で言語選択に合わせて2種類付けてもよかったかも。次回へ。

無機化学と高分子を10問ずつ作成改題。

 

2018年3月22日(木曜日)

無機化学アプリでレビューボタンから星5など付けてもらうと配色全て使える設定で、ちょっと間違えていたので次回のアップデートへ。

カテゴリごとに「最後に学習した日から何日経っているか」を表示させることにしてそれをせっせと取り付けていたらそれだけで1日が終わりかけています。

 

2018年3月21日(水曜日)

化学シリーズの細かいところを修正して再度申請したものが通りました。

有機化学の構造式ではムメモモさんの絵を1枚受け取りアプリへ追加。これから申請します。アプリURL+絵付きツイートは1ツイートにつき絵師様へポイントが加算されます。それに応じて1枚の料金も変わっていきます。リツイートやいいねの数もポイントが加算されます(現在は1ポイント1円〜10円程度でやっています)。広告の一環としてこの体系を取りました。ツイートで絵師様を応援して頂けると嬉しいです。

 

2018年3月20日(火曜日)

化学シリーズの4つを全てアップデートの審査に通りました。開発者には最速で通知が来ますのでDLして動作確認をします。今回も発見。練習モードで1問も解かずにEndを押すと「全問正解!」とメッセージが出てしまうことを見つけました。回答数が5問未満のときは別のメッセージへ変えてみます。

 

2018年3月19日(月曜日)

無機化学アプリver.1.0.12がリリースされると同時にDLして誤植チェック。申請前に7回見直したものの、改めて2周すると誤植が1つ見つかる。訂正して再度提出。

 

2018年3月18日(日曜日)

無機化学の問題作成10問程度。高分子の問題改訂も10問程度。このペースが最大かも。無機化学へ問題ツイート登録90問程度。

AndroidについてYouTubeで少し勉強。

 

2018年3月17日(土曜日)

無機化学アプリの「窒素とその化合物2」が仕上がったのでアプリへ追加して申請。その際に、少しずつアプリへも変更を加えました。

高分子アプリの「二糖類と単糖類」を見直し。

倫理と政経の教科書は4月1日発売とのこと。倫理と政経はセンターに出た用語と最重要用語に絞って作ろうと考えています。たぶんそれが一番効率いいです。

 

2018年3月16日(金曜日)

高分子アプリの「二糖類と単糖類」の範囲を空欄補充へ書き直しと解説追加。ツイッターbotへ反映。

無機化学アプリの問題作成を10問程度。解説を加えるとなると、進み具合は1/3ペース、やる気は3倍。

 

2018年3月15日(木曜日)

無機化学アプリの誤植チェックを2カテゴリ分。「計数→係数」みたいな誤字を修正。日本語の表現を問題文らしく、解説文らしく修正。入試問題や教科書と見比べて何周も見直していくと解説を書き直したりできて気分が良いです。この日の修正はver1.0.12へ反映します。

 

高分子アプリver.1.1.0へ向けて「多糖類その1」「二糖類と単糖類」へ解説を加筆。このペースでいけば、5月あたりにリニューアルできそうです。有機化合物アプリはその3ヶ月後の計算です

 

Android版の本を熟読。初期の構造式アプリくらいなら作れるものの、今はiPhone版が複雑すぎてハードルが高いので焦らないようにしています。勉強もそうですが、アプリ開発も基礎が大切。